ひまし油(ヒマシユ)湿布セット【A】

便利で、お求めやすいAセット。初めてヒマシ油湿布(パック)を行う方に好評です。

問)AセットBセットの違いは?
答)
付属のヒーターが違います。その他の品物は同じです。

問)ヒーターの違いは?
答)Aセット
のヒーターはシンプルなヒマシ油アンポヒーターです。Bセット多機能なパーマクリストです。

価格(税込)¥16,080

★ ご注意
ベルト部分が肌に直接当たらないよう、タオルなどをご利用下さい。


数量

人生を変えるヒマシ油パック!?

ヒマシ油で湿布(パック)を始めたら、
「気持ちが穏やかになった」
の内容が変わった」
瞑想が深くなった」
シンクロニシティが起こりやすくなった」
という声多数。そして友人関係、人間関係まで変わった人も。

ヒマシ油パックは、あなたの人生をシフトさせるかも・・・?

【Aセット内容】
・ヒマシ油アンポヒーター
・海外有機認定ヒマシ油(ひましゆ)(500mlサイズ)
・フランネル
・オイルカバー(エンバランス加工)
・ひまし油小冊子
・重曹 200g
・使い方解説DVD
各1点

★合計17,052円のところ →セット価格 16,080円

★上記セット以外に用意するもの
ひまし油湿布をする場合、上記の他に、「オリーブオイル」が必要です。
お手持ちのものがあればご利用いただけます。テンプルでもお取扱いしております。
★ヒーターの温度は約43度(ヒーター内部の芯の部分は60度前後)まで上がります。温度が熱すぎる場合には、タオルなどで調整してください。


ヒマシ油パックについてのケイシーリーディング
「ヒマシ油パックをしている間は、1時間くらいの間、温熱パットを当てておくのもいい。パック(湿布)が終わったら、薄く重曹を溶かした溶液で身体を拭き、身体から酸を取り除く。またこれは、身体から生じた自然の分泌液も除去する」(1034-1)

なぜ、ヒマシ油を温めるのか・・・?
「熱を加えることで、オイルの中に存在する原子的フォースが高まり、湿布中の身体に、オイルが持つ力が、より浸透しやすくなる」4299-2

熱を加え温めることで、粘着性の強いヒマシ油の原子や波動の運動量が高まり、身体のすみずみにまでヒマシ油の癒しの力が浸透していきます。
お腹を温めることは、昔から伝わっている日本人の知恵。ヒーターを使えば、ヒマシ油の癒しのパワーを最大限引き出し、そしてお腹もポカポカ暖かい!


湿布をはずしたあとは、老廃物を中和しよう
パックをしてベタベタしているお腹の部分は、重曹を溶かしたお湯で拭き取ります。酸性の汗や体内毒素をアルカリ性の重曹湯で中和していきます。

湿布を作るのに、ひまし油はどれくらい使うのか?
新しいフランネル全体をヒマシ油で浸すのに、最初、ヒマシ油を約200~250ml使用します。
一度作った湿布は、くり返し使えます。
使っていて、湿布のオイルが乾いたと感じるときに、ボトルからヒマシ油をたらして加え、フランネルが常にしっとりした状態にします。

使っている湿布は状態を見ながら、ときどき新しい湿布に交換してください。
交換のめやすは次のとおりです。

湿布の交換のめやす
ひまし油湿布をしていて以下の期間を過ぎたら、新しいフランネルで湿布に交換しましょう。

・夏場…3週間くらい
・その他季節(秋・冬・春)…2ヵ月間くらい

●使い終わった湿布は、洗って再利用せずに処分します。
●「臭いがクサくなった」「が変わった」「シミ(またはカビ)が出た」など、湿布に変化が現れた場合は、上記の期間にかかわらずすぐに新しいものに交換します


あると便利なもの♪
ひまし油湿布は1~1時間半ほどで終了します。タイマー付きのコンセントを使うと便利です。
*タイマー付コンセントは電気店などでお求めください。



テンプルのひまし油について~輸入代理店様からの声 
有機栽培の植物は、農薬や化学肥料を使って育てられたものに比べ安全で高品質なことが多いのは事実です。しかし、植物が、人間が用いる「植物原材料」になるまでには、それだけでは充分ではないのです。そこに適切な加工が施されていなくては・・・。この点を含んで考えても、私たちのひまし油は大変稀有で、高品質なものだといえます。その端的なこだわりが「熱をかけないこと」。
流通しているひまし油は、大きく二つの加工で過度の加熱がされています。一つは実を蒸して柔らかくする熱。もう一つは搾るときの機械による熱です。
ひまの実は固く、時間をかけないとオイルを搾ることができません。多くの会社は効率を求め、まず、種子を蒸して少しでも柔らかくします。そして、機械で大きな圧力をかけて、一気に搾り出すのです。

反対に私たちのひまし油は、実は、決して蒸したりしません。機械での圧搾も、植物成分が損なわれる温度以上にならぬようコールドプレス」(冷温圧搾)をします。

皆さんにお届けしているひまし油は、オーガニックの原料からさらに植物の力をそのまま引き出すため、時間と手間がかけられているのです。                                     (若松様)



★ひまし油湿布・体験談コチラ


ひまし油湿布を作ってみよう♪


ひまし油湿布をつけてリラックス~♪

この商品が含まれるセット商品

割引対象外 まとめ買い

¥1,409(税込)

無漂白コットンフランネル、エンバランス加工のオイルカバー、アンダーカバー各1枚をセットにしました。定価1604円→1409円のお得なセット。

アンダーカバーは、寝具の上に敷いてオイルのシミ防止に。
大判サイズの防水加工シート。
(サイズ:63×78cm)

¥2,680(税込)

世界的にも貴重&高品質なオーガニックのコールドプレスのヒマシ油。ひまし油湿布のほか、肌の保湿、日焼け肌の保護など、日常の様々なシーンでお使いいただけます。

割引対象外 まとめ買い

¥11,340(税込)

★3本セットで10%OFF(1本あたり)世界的にも貴重&高品質なオーガニックのコールドプレスのヒマシ油。ひまし油湿布のほか、肌の保湿、日焼け肌の保護など、日常の様々なシーンでお使いいただけます。 

割引対象外 まとめ買い

¥21,420(税込)

★6本セットで15%OFF(1本あたり)★世界的にも貴重&高品質なオーガニックのコールドプレスのヒマシ油。ひまし油湿布のほか、肌の保湿、日焼け肌の保護など、日常の様々なシーンでお使いいただけます。

関連商品

¥1,296(税込)

湿布後にシャワーを使う方に朗報♪湿布後の重曹水での拭取りと、石けんでの洗い流しは、この重曹入りソリープソープなら両方が一度ですみます。もちろん普段の洗顔や全身用としても使えます。

¥2,680(税込)

世界的にも貴重&高品質なオーガニックのコールドプレスのヒマシ油。ひまし油湿布のほか、肌の保湿、日焼け肌の保護など、日常の様々なシーンでお使いいただけます。

1000円以下の商品

¥864(税込)

ふわっと優しいこのフランネルは、漂白剤や合成ノリなど化学物質を使わず、手間ひまかけて織り上けられました。ひまし油湿布の必須アイテムです。

お客様の声

※お客様の体験談は個人の感想であり、商品の効能効果を保証するものではありません
※薬事法や景品表示法に抵触する恐れのある表現は、一部修正させて頂いております

ゆりこ 様

東京都

50代

女性

ひまし油シップをしばらく続けていました。良いタイミングだったのだと思います。普段から夜、眠れず困っていましたが、体の筋肉の筋張りが緩んで、脱力して深く眠れました。ごわごわしていた髪の毛と乾燥気味の頭皮が急に柔らかくなり、寝ているときに、たまにですが、汗をかくようになってきました。くさい汗をかくようになりました。シップした後の大便は、くさいです。浄化され始めているとうれしく思います。自律神経が安定してくれるとうれしいですね。

2017/09/27

たかし 様

山口県

50代

男性

正しい使い方ではないかもしれませんが、ひまし油シップは二日酔いの時に良く使っています。二日酔いがかなり感じなくなったので、普通に仕事が出来るようになります。風邪をひいたときにも助けてもらっています。元気なときはあまり分かりませんが、体調が悪いときは実感します。自信を持ってお勧めできます。

2017/06/09

ちえまま 様

神奈川県

50代

女性

同居している母は、足が悪く、心臓も悪いので足のむくみが凄いのです。ここ数週間は、長男に子供が生まれ(オイルとか、お水とかアドバイス有難うございます。無事元気に生まれました!)次男が就職してなどなど、バタバタしていて、ふと、母の足を見てみると、これまで以上のむくみ!何と言うか、足形の水風船みたい!
オイルマッサージ、フットスパ、色々やって、一番劇的だったのは、ひまし油湿布でした。一晩で左足首に、むくみは少し残るものの足の筋が分かるようになりました。
やっぱり、困った時のひまし油湿布ですね。

→湿布されたのは足ですか?お腹ですか?

2013/06/03



ページトップへ戻る