1. トップページ
  2. 商品カテゴリ
  3. ピーナツオイル 200ml【3本セット】

 


金メダル まとめ買い 割引対象外

ピーナツオイル 200ml【3本セット】

米国産ピーナツを、伝統的な製法で職人さんが丁寧に絞り、さらに静かに寝かせ、上澄み部分だけを和紙でろ過しました。
こうして絞ると、出来上がりは原料のわずか1割ほどの量に。ここまで丁寧に絞るピーナツオイルは世界でも稀。

ピーナツオイルはエドガー・ケイシーが勧めた基本のオイルです。

価格(税込)¥7,960

成分
ピーナツ油
内容量
200ml×3本
原産
日本(ピーナツは米国産)/薬品、溶剤、脱臭剤、添加物一切不使用/一番絞りの油のみ
注意
ピーナツアレルギーの方は使用しないでください。
6本セット(15%OFF)⇒☆

数量

基本のマッサージオイル
タイプ1●ピーナツオイル6:オリーブオイル4、ラノリン少々
タイプ2●ピーナツオイル5:オリーブオイル5、ラノリン少々

*肌への伸びをよくするなら、上記の混合オイル8に対しローズウオーター2を入れてよく振って使いましょう♪

実際にマッサージを行う際には、その効果を高める3つのポイントといくつかのコツがあります (ここでは家庭で行うセルフケアとしてご説明します)

背中のマッサージ方法|ケイシー流のオステオパシー的オイルマッサージ。背骨に沿って行います。寝る前に行うとベスト♪

この商品に関連するリーティング

「少なくとも週に1度、身体によい全身運動をし、入浴をしたあとに純粋なピーナツオイルで背中、顔、身体、足をマッサージすること。そうすると美しさに磨きがかかるであろう。」(1206-3)

「ピーナツオイルで普通にマッサージすることをもっとも推奨する。ほんの少量を取り、朝晩、顔、首、肩をマッサージしなさい。手や腕も同様に」(2535-1)

「潤いの少ない肌には週に1~2度、ピーナツオイルのお風呂に入るごとく、オイルマッサージすることを勧める」(2582-1)

この商品が含まれるセット商品

金メダル まとめ買い 割引対象外

¥15,035(税込)

定価17,688円⇒15,035円(15%OFF)
ケイシー療法の必須アイテムのひとつ。スキンケアや、運動不足で固まりがちな部分のマッサージ、運動後のマッサージなどに。

金メダル

¥2,948(税込)

ケイシー療法の必須アイテムのひとつ。スキンケアや、運動不足で固まりがちな部分のマッサージ、運動後のマッサージなどに。

関連商品

¥7,150(税込)

有機態イオウMSM(メチル・スルフォニル・メタン)をに、ハーブ類を配合した天然保湿クリーム。ふしぶしを軽やかに、アクティブに過ごしたい方におススメ。

¥6,372(税込)

☆販売を終了いたしました。
有機態イオウMSM(メチル・スルフォニル・メタン)のパウダー。身体の内側から
ふしぶしを軽やかに、アクティブに過ごしたい方におススメ。

割引対象外

¥6,600(税込)

ライリーより直接学び、ケイシー財団併設のマッサージスクールで講師を務たスポラー氏が、癒しとリラクゼーションを生み出すオイルマッサージのテクニックを指南。

金メダル

¥5,049(税込)

年齢を問わず、スポーツのあとや身体を酷使したあとにご利用いただきたいパワフルなマッサージオイル。シベリアモミ油のスッキリ爽やかな香り。

お客様の声

※この体験談は個人の感想であり、商品の効能効果を保証するものではありません。
※薬機法(旧薬事法)や景品表示法に抵触する恐れのある表現は、一部修正させて頂いております。
※尚、可能な限り「平均的なコメント」を選び、ご紹介しています。

kkk 様

広島県

40代

女性

ピーナッツオイルは、肩こりがあるときに塗ると、すぐに塗った場所とその辺りがあたたかくなり、すーっと肩の悩みと重みがなくなります。両親にプレゼントしたら、股関節の悩みや体のあちこちの悩みに作用があり軽減されたり、無くなったりするそうです!本当に魔法のようで驚きです。

2024/03/01

SKハッピー 様

滋賀県

50代

女性

私の膝の悩みは ピーナッツオイルで楽になります。膝に水が溜まった事もあり 今は大丈夫ですが、違和感が出たらピーナッツオイルを塗るようにしています それで翌日には忘れている位整っています。毎日マッサージは出来ないのと、ピーナッツは食べすぎるとアレルギーが出るとのこと、塗るのも悩みがある時や 週1位で、体調を見ながら使っていこうと思っております。個人的には、ひまし油湿布より根本的な所に作用してくれると感じて、頼りにしています。

2024/03/01

K 様

北海道

40代

女性

胃腸の辺りに塗ってマッサージしておくと、腹部の張りや胃の不快感が軽くなり、排泄もスムーズになるような気がします。

2024/01/20


 


ページトップへ戻る